セグウェイ式バランススクーターKINTONEキントーンが人気のきざし: 話題の情報

2016年04月27日

セグウェイ式バランススクーターKINTONEキントーンが人気のきざし

セグウェイ式のバランススクーターは、いろいろな種類が出ています。

安いものでは、3万円台のものから本物に近いものは50万円代のものまで。

今日ご紹介するのは、5万円台と値段も手ごろで、持ち手がなくスケボーのような見た目でスタイリッシュ。

KINTONEという乗り物です。公式サイトはこちらから。




孫悟空が載っていた筋斗雲(きんとうん)から来ている名前のようですね。

楽天では既に自転車部門、折りたたみ自転車部門、アウトドア部門の3部門で1位を獲得しています。

楽天で購入される場合はこちらからどうぞ



どちらも日本での正規代理店で同じ店です。

通常はどちらで買った方がお得かというところを比較するのですが、今回はどちらでも同じ。むしろ楽天から購入した方がポイントが付きます。送料はともに無料です。

商品の概要はこんな感じです。詳しくは公式サイトか楽天のサイトを見てください。
動いている動画もあります。

【商品概要】
KINTONE
充電時間:1〜2時間
バッテリー:リチウムイオン電池
バッテリー寿命:500回以上
体重制限:MAX 100kg
最低体重:MIN 20kg

1回の充電で最大20kmまで走行可能(路面状況が良好の場合、ご使用状況により異なります)。
トップスピードは時速10km(操縦者の体重が75kg以下の場合)。

※同封されている収納バックは特別品の為、色の指定はできません。ランダムです。
※充電器や一部のラバー部品はメーカー側で随時バージョンアップされます。
※写真やHPと異なる場合がございます。
※転売等された場合、その後の保証は一切お受けできかねます。
※沖縄、その他離島への配送は中継料金が発生致します。

一回の充電が1時間〜2時間ですね。お出かけ前にしておく必要があるでしょう。

そして最高速度が10キロで、最大20キロ走ると書いてありますので、最大で2時間楽しめるということでしょうか。

車の燃費といっしょで、ずーっと最高速度で安定して走っているわけではなく、動いたり止まったりまわったりするわけですから、おそらく実際は1時間程度走れば良い方なのではないでしょうか。

充電器はありますが、予備のバッテリーのようなものはないので、ちょっとした休憩の時間にコンセントに繋げて充電できる場所で遊ぶのが良いでしょう。

体重制限もあり100Kまで。重さによって走行距離も違ってくるようです。

また、お子様に買われる場合は、最低体重も20キロ以上となっていますので注意が必要です。
小さなお子様は軽過ぎてうまく動けないということなのかもしれません。


似たような商品でセグウェイミニというのもありますが、こちらは保証が30日となっていますのでご注意ください。



対応可能な体重が120キロまでなのでパワーはこちらの方があるのかもしれません。
その分、電池もちが心配です。

ご購入の際には良くご検討ください。
ラベル:通販
posted by 情報伝達人 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック