育ちが悪いと思われる行動の第2位は「食べ方が汚い」気になる1位は?: 話題の情報

2016年05月09日

育ちが悪いと思われる行動の第2位は「食べ方が汚い」気になる1位は?

あるサイトで男女500名に対して、「他人に対して、『この人育ちが悪い』と感じた瞬間は?」というアンケート調査を実施したそうです。
その結果がこれ。

思い当たることありませんか?
みられていないようで意外とみられていますよ。

なんで自分は彼氏、彼女ができないんだろうとか、出会いがないんだよねとか、私には縁がないとか言っている人ほどこのような行動が見られがちなのではないでしょうか。
知らず知らずのうちに「育ち」ってにじみ出てしまうものですよね。
気をつけたいところです。

では気になるアンケートの結果をどうぞ。

第3位は「ゴミのポイ捨て」
■人前で気にせずにポイ捨て
■電車の中での雑誌の置き捨てとか、ごみの放置

このような事は、ついつい自分だけはしても大丈夫と思いがち。でもそれを片づける人や見ている人の気持ちにもなってみましょう。

もしかしたら電車の雑誌や新聞は次の人が読めるからというような考え方もあるかもしれません。それなら資源の有効活用ですよね。
でも、壊れた傘を放置したら明らかにゴミです。
最近は、ゴミを捨てるのにもお金がかかる時代、自分で買ったモノや使ったモノが壊れたら責任を持って捨てるようにしたいですよね。

第3位は、「ゴミのポイ捨てや置き去り」で育ちが悪いと感じられるということでした。

うっかりやたまたま忘れてしまったというならあるかもしれません。
心が痛みながらもたまにしてしまう方もいるでしょう。
でもそれが、気にもならずに平然と出来てしまう人は、小さい頃の親のしつけを疑われても仕方がないということですよね。
自分の心の中の問題です。これは心がけひとつで直すことができますので、自ら行動を意識してみてはどうでしょうか。

第2位は「食べ方が汚い」

■ごはんの上に置かず乗っけてねこまんま状態
■ドライブしながらおかしをボロボロこぼす

第2位の食べ方ですが、これは気になる人は気になりますし、自分も同じだとあまり気にならない人もいるかもしれません。

自分が気をつけているところが、相手ができていなかったりするとすごくいやな気分になりますよね。

日本は箸の文化です。それでいて米を食べますのでキレイに全部食べるにはそれなりに使い方ができていないと面倒と感じる人もいるのでしょう。

焼き魚の骨の処理やねばねばのオクラや納豆など上手に食べる女性を見たりすると逆にそれだけで惚れてしまうかもしれません。育ちがいいと感じてしまいます。



第1位は「マナーが守れない」
■挨拶ができない
■くしゃみや咳で口に手をあてない
■列に割り込む

このアンケート結果どうなんでしょう?
3位と2位が具体的なのに対して、残りのものを1位としてくくっただけのような気もしますが・・・

まあ、総じてマナーが守れない人はダメってことですかね。

このほかにも、「怒鳴る」とか「言葉使いが汚い」というような回答もあったようです。


どれも気をつけたいところですが、当たり前といえば当たり前のことばかり。

子供のころに何度も親にいわれてできるようになったことが多いですよね。もう親が言ってくれない年になったら自分で気をつけるしかないのでしょうか。

幸いにもパートナーがいる人は、パートナーに行ってもらうこともできますが、愛想を尽かされないように自ら気をつけたいものです。
posted by 情報伝達人 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437684552

この記事へのトラックバック