ベッキ―不倫相手の元夫人に直接謝罪!こんなの普通ありえますか?: 話題の情報

2016年05月13日

ベッキ―不倫相手の元夫人に直接謝罪!こんなの普通ありえますか?

ベッキ―がゴールデンウィーク中に復帰するテレビ番組の収録をしたとともに、不倫相手である「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音の元妻に謝罪のために会っていたという。

これって普通の常識でありえますか?

元ダンナの不倫相手の女性に面と向かって1対1で会って、ごめんなさいと言われる。
こんな屈辱って女性にとってありえないんじゃないでしょうか。

だって、「あなたの夫といいことしてましたよ、ごめんなさいね」ってどんな言葉で言われても腹が立つだろうし怒りがぶり返すだけのような気がします。

たっぷりと慰謝料取ったでしょうし、離婚も成立したあとなので、二人で川谷氏の悪口で盛り上がるというのならわかる気もしますがね。

ただ、そうでないとしたら芸能人ならではの復帰のための行為としか思えません。

いろいろと報道されていて憶測が飛び交っていますが、結局のところそれなりに痛い目を見たのはベッキ―の事務所で、CMのキャンセルなど収入減があったでしょう。

でも当の本人のベッキ―はこれで芸能界に復帰するでしょうし、これからもテレビに出てくることになるのでしょう。キズの付いた感じですが、そんなにテレビ的にニーズがあるんでしょうかね。

一方、元夫人もわかれてやり直すには十分なお手当をいただいているでしょうから大丈夫でしょう。
不倫するようなバンドマンとの結婚が失敗だったとやり直せるには、不倫相手がかなりいい相手でたっぷりともらえたので良かったのではないでしょうか。これが一般女性との不倫騒動だったら、何も残らず傷だけ残るという結果だったでしょう。

さらにもう一方、川谷氏はどうかというと、ベッキ―とも別れ、妻とも別れ一人ぼっちかというと、男性目線から見ればそうでもないでしょうね。

芸能人としてのファンもいるでしょうし、2人の女性を魅了したのですから、これからも女性に困るということはないのではないでしょうか。むしろ×いち独身ということで、何の障壁もなく女性と付き合えることになります。

こう考えると、今回の騒動の結末は、それぞれにメリットのある大人の解決方法だったと言えるのかもしれません。



posted by 情報伝達人 at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437827918

この記事へのトラックバック