おでんツンツン男 続編: 話題の情報

2016年12月15日

おでんツンツン男 続編

昨日、おでんツンツン男のことを書いたばかりでしたが、今朝のニュースでは逮捕となっていましたね。

ネットに動画を流したことと話題になったのに反省していなかった点など影響力が大きかったためでしょう。

単に、コンビニでおでんツンツンして店員にみつかり、怖い店員やオーナーさんだったら、「全部取り換えるからら弁償しろ」と言った感じで迫るところでしょう。

ところが今回は、威力業務妨害で逮捕されたとなっています。

これは、直接的な暴力等ではないけれども迷惑をかけたということで、その行為に対して処罰が与えられるということです。

文書やインターネットによる犯罪予告などがこれにあたるということです。3年以下の懲役もしくは50万円以下の罰金と言うことです。

しかし、これで済んだら安いもんですよね。

今年の各コンビニのおでんの売り上げ大丈夫でしょうか。

自分だったらおでんを買おうと思っても、あの動画を見てつい思いとどまってしまうかもしれません。

目にみえた形にはならないかもしれませんが、あの動画を見た人はおでんを買う時に思い出すはずです。

それでおでんはやめておこうってなるかもしれません。

その場合の損失って計測できないでしょうけど、数百万円とか数千万円になるのではないかと思うのです。

売り上げが上がるように大金をかけてコマーシャルをするのは業界の常ですが、その逆の効果があるのではないかと思います。

コンビニによってはおでんのケースにふたをしているところもあります。

私の家の近くには、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンの3つがありますがふたをしているところとしていないところがあります。

味でいえばなんといってもセブンイレブンがおいしいと思います。でも、もしふたがされていなかったら他のお店に行くかもしれません。

おでんツンツン男がツンツンしたのはサークルKのおでんのようですが、今後は各コンビニとも対策がとられることでしょう。

世の中をお騒がせしたおでんツンツン男は、事の重大さに気付いてかなり反省しているようです。

昨日も書きましたが、このように調子に乗って動画配信をする人が増えないことを願います。


posted by 情報伝達人 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック