ふるさと納税は31日まで 税金先払いで損なし!?: 話題の情報

2016年12月27日

ふるさと納税は31日まで 税金先払いで損なし!?

furusatonouzei.jpg

テレビでしきりにコマーシャルをやっているふるさと納税ですがやっといて損はないです!

名目上は寄付なのですが、どこの市町村に何回やっても引かれるのは2,000円のみで、残りの金額は来年の住民税にあてられます!

税金の先払いをしているだけなのです!

それでいて、お礼の品がその市町村から届くのですからお得ですよね。

2,000円で何が買えるかって感覚でサイトを見てるとホント楽しいですよ。

旅館の食事付き宿泊券とかゴルフのプレー代とか、高級和牛とかカニとかいろんなものがたくさんありますよ。

金額にしたら5,000円ぐらいのものから数万円するものまで。

これに実際にかかる費用は2,000円なんです。

例えば、50,000円のふるさと納税をすると2,000円は引かれてしまいます。

でも残りの48,000円は、来年の住民税にあてられて引かれるのです。

つまり、税金の先払い。損はしないのです。

詳しくは「さとふる」などのふるさと納税専門サイトでご確認ください。





「でも、確定申告が必要なんでしょ」って思っている方。ご安心ください。

寄付金税額控除の申請書を提出すれば確定申告も必要ありません。

この用紙もプリントできますので、マイナンバーなどそのほかの必要書類をそろえて郵送で送るだけです。

今日を入れてあと5日。10,000円でも余裕のある方はふるさと納税すべきですよ。

「さとふる」でふるさと納税!
posted by 情報伝達人 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445292369

この記事へのトラックバック