今日は消防記念日です3月7日: 話題の情報

2017年03月07日

今日は消防記念日です3月7日

jaiag2.jpg

あまり聞き慣れない記念日ですよね。3月7日は消防記念日です。

普段お世話になることはほとんどない消防の方々、できれば一生消防車を呼んでお世話になることにはなりたくないのですが、消防の方々のおかげで大切な命を救われた方もいらっしゃるでしょう。

では、消防記念日とはいつ定められて、どのような意味合いがあるのか、消防記念日の当日である今日確認してみましょう。

スポンサー リンク




【消防記念日とは】
消防記念日は、ウィキペディアによると、

「日本の消防に関する理解と認識を深めるために制定された記念日。」

とされています。


【消防記念日の由来】
消防記念日がいつからどのように制定されたかは、

1950年の2月9日に国家消防庁(現在の総務省消防庁)により定められました。

毎年3月7日としたのは、消防組織法が施行されたのが1948年の3月7日で、これににちなんだものということです。

【消防記念日の行事】
消防庁では、記念式典が開催され、消防活動に貢献のあった方々に感謝状の贈呈などが行われます。

式典の様子などについては、東京消防庁のホームページに書かれています。

式典の最後には東京消防歌が斉唱されるのですが、みなさん聞いたことありますか?

ちなみに東京消防歌の歌詞はこのようになっています。


不二ヶ嶺 晴れて 立つ虹の
平和をしるす この世紀
自治の緑土に 翳をなす
出水を防ぎ 火を鎮め
都の華と 謳わるる
われら消防 誇りあり


星座の光 夜をこめて
見張りに倦まぬ この櫓
眉をひきしめ ゆるみなく
栄ゆき伸びる 東京の
都民の夢を 守りぬく
われら消防 まことあり


聖けき職に 起つものの
不断の備へ この手練
水と機械と 人による
三位の粋の 凝るところ
激流 猛火 なんのその
われら消防 覚悟あり


私は全く知りませんでした。

これ以外の消防関係の歌についても東京消防庁のホームページに書かれています。

そもそも消防記念日があることもあまりよく知られていませんよね。

今日がその記念日ですのでこの機会に覚えておきましょう。
写真提供:PAKUTASO
posted by 情報伝達人 at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447676437

この記事へのトラックバック