ハグする友達が「ハフレ」なら「ソフレ」と「オフレ」はなに?: 話題の情報

2017年03月28日

ハグする友達が「ハフレ」なら「ソフレ」と「オフレ」はなに?

hipaa5.jpg
写真提供:PAKUTASO


何か特定の事だけをする友達のことを「○○フレ」と言いますよね。

代表的なものについては明言を避けますが、ハグするほど仲の良い関係で、それ以上でもなく、それ以下でもない友達のことを「ハフレ」と言うそうです。

では、このほかにどんな「○○フレ」があるのでしょうか。

タイトルにも書きましたが、「ソフレ」や「オフレ」、「カモフレ」、「ビリフレ」などもあるそうです。

例えば、「飯フレ」とか「キスフレ」とかなら、意味はわかりますよね。

「飯フレ」については、ご飯を食べに行く友達と言うことで、普通に友達関係であると思っていいのではないでしょうか。

趣味で食のブログをしている人やインスタに写真をアップしている人などは、同じ仲間でごはんに行くと盛り上がるでしょうね。

「キスフレ」については、その心境はなかなか理解しがたい部分もありますが、女性の間で「キスフレ」を持つのが一種のステータスになっていたり、友達に「あいつキスフレだから」とか自慢げに言ったりするのがいいようです。

特にイケメン男子とは真剣に付き合うと痛い目を見ることがわかっていたり、心配になったりするので「キスフレ」が適度な距離感でいいのではないでしょうか。

さて、では「ソフレ」と「オフレ」とはなんでしょう。詳しく見てみましょう。



まず、「ソフレ」ですが、これは添い寝をする関係の友達ということです。

添い寝をする状況ってあまりないですよね。

その人の部屋に行く、いっしょにDVDを見たりゲームをしたり、その延長で添い寝なのでしょうか。

なんでも癒しの対象なのだそうです。あくまで肉体関係はなし。

恋人ほどもい関係は望んでいないものの、ありのままの自分になれる場所や相手がいること。その時間がほしい人どうしの信頼できる関係という事のようで、そこにやましい気持ちは存在しません。

最後に「オフレ」です。これは、お風呂にいっしょに入る関係ということです。

今どきお風呂の付いていない家は少ないので、銭湯に行く機会なんてないですよね、そこでいっしょに先頭に言ってくれる友達、同姓ならいっしょに入る、異性なら行き帰りの時間や待ち合わせを楽しむと言った関係が主で、中には異性でもいっしょに入れる水着着用のスーパー銭湯や貸切風呂に入る関係もありとのこと。

これは、関係業界が無理やり作った感がありますが、それをどれだけの人が「オフレ」と呼んでいるのか、実際に「オフレ」と言える関係の人たちがどれほどいるのかは定かではありません。

色々とある「○○フレ」ですが、これからもたくさん出てくることでしょう。

ちなみに「カモフレ」はカモフラージュフレンド、「ビリフレ」は失恋時のリハビリフレンドだそうです。

あなたはどんな「○○フレ」がいますか?
ラベル:ハフレ
posted by 情報伝達人 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック